2015年02月19日

火星移住計画の最初の候補者に日本人女性




◆すし屋開きたい…火星移住、候補に日本人女性も
2025年からの火星移住計画を進めるオランダの民間非営利団体「マーズワン財団」は16日、「最初の移住候補者を100人に絞った」と発表した。

日本人はメキシコ在住の日本料理店シェフ、島袋悦子さん(50)が選ばれた。

火星に居住区を作り、まず4人、最終的に24人を宇宙船で送り込む計画。移住の費用は、テレビ放映のスポンサー料や一般からの寄付などで賄うという。

希望者は13年に募集し、約20万人が応募。財団はインターネットによる面接などを重ね、今回は医師の健康チェックで男女50人ずつを選んだ。

居住地別の内訳は米国39人、欧州31人、アジア16人などで、日本在住の米国人などもいる。

島袋さんは取材に対し、「20万人の中の100人に選ばれ、大変光栄。最終審査も通過して移住を実現し、火星ですし屋を開きたい」と話した。
http://www.yomiuri.co.jp/science/20150217-OYT1T50092.html?from=ycont_top_txt





ロマンある話ですねー。

しかし、現実的に考えると食材の調達はどのようにやっていくかなど問題は山積みですね。

寿司というものは新鮮なネタがあるからこそおいしいものができるので火星ではそんな食材は

手に入らないんじゃないかなという疑問がまず出てきますね。

宇宙は過酷なところでもあり体力、忍耐なども必要になってくると思います。

そんな中でお店を開くということはとてもp大変なことでもありますね。

近い未来に宇宙に移民とかありそうですけどまだまだ無理でしょう・・・・

そんなことが当たり前になるときが来ると思うとワクワクもしますけどね。

現状ではそんなことは、無理でしょうがちょっとくらい期待してもいいんじゃないでしょうか・・・・?







posted by el at 23:19 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月18日

「ハゲる男の好む食べ物」TOP5発表





チビ・デブ・ハゲは、男女問わず人類普遍の3大コンプレックスですよね。そのなかでも今回は特に“ハゲ(薄毛)”にフォーカスを当ててみたいと思います。遺伝要素もありますが、食生活などの生活習慣も影響しやすい薄毛。そこで、料理研究家である私オガワチエコが、注意すべき“薄毛になりやすい食べ物”を紹介します。愛しのカレの頭髪が寂しくならないよう、アナタがしっかりカレの食生活をチェックしてあげましょう。

■1:ラーメン
ほぼすべての男性の大好物とも言える、ラーメンですが、じつは薄毛の原因になりやすい油分を多く含む食品の代表格。ほぼ毎日ラーメンを食べている男性もいますが、せめて週1回程度に抑えるようにしてもらいましょう。もちろん、カップラーメンもよくないことはお察しの通りです。

■2:ダイエット食品
短期間で痩せようと、こんにゃく麺や春雨スープばかりを食べている男性も要注意です。ただでさえ少ない栄養がまず身体にいってしまうので、頭部にまで栄養が行きわたらず、発毛サイクルが滞ってしまいがちです。

■3:食べ放題
ブッフェやバイキングが大好きで、なおかつ元を取ろうとする男性も危険です。結果的に食べ過ぎて、内臓に負担がかかり、そこに栄養がいってしまい、頭皮に栄養がいかなくなってしまいます。

■4:お酒
お酒はストレス解消や血行促進効果もあるので、絶対悪ではありませんが、やはり飲みすぎはNG。たくさん飲んで肝臓に負担がかかると、髪の生成に欠かせないタンパク質の合成が妨げられてしまいます。

■5:スナック菓子
油分だけでなく、血行を悪くし発毛へ悪影響を与える食品添加物が多いスナック菓子も、ハゲにつながる要注意食品です。スナック菓子1袋をペロリと食べてしまうようなカレには、頭髪について少しアドバイスをしてあげたほうがいいかもしれません。

以上、注意すべき“薄毛になりやすい食べ物”をご紹介しましたが、いかがでしたか?ただし、カレの好物がハゲる食べ物だったからと言って、それを急に取り上げてしまうと、カレはストレスを感じてしまいます。ストレスもハゲの原因のひとつですから、無理のない範囲で、アナタがカレの食生活を管理してあげることが大切でしょう。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20131115-00103629-menjoy





まあこの上記のものではげるなんてことは根拠がありませんが体にいいということは

言えないものばかりだと思います。

なんでもかんでもハゲに結びつけるのはよくないというようにネット上でも言われていますが

禿の人はあまり気にしすぎるのはよくないでしょう。

不健康とされる食生活というのは禿にかかわらずに病気などにもなりやすくなってしまいますので

食生活には気を使って生活していきましょう。







posted by el at 12:49 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月17日

「大砲持つ生徒がいる」 全長2mの空気銃を自作、16歳高1男子逮捕…兵庫





「大砲持つ生徒がいる」全長2メートル空気銃を自作、16歳高1男子逮捕 兵庫・宝塚
全長2メートル超の空気銃を作ったなどしたとして、兵庫県警は16日、武器等製造法違反(無許可製造)と銃刀法違反(準空気銃の所持など)容疑で同県宝塚市に住む県立高校1年の男子生徒(16)を逮捕した。県警によると、男子生徒はインターネットで調べて自作したといい、容疑を認めているという。

未成年者への同法違反による逮捕者は全国で初めてという。

逮捕容疑は昨年6〜11月、当時住んでいた同県伊丹市の自宅で、殺傷能力のある空気銃1丁(全長約208センチ)を製造し所持したほか、空気銃に準じた性能で人にけがをさせる恐れのある準空気銃2丁(同約139センチ、同118センチ)を所持していたとしている。

県警によると、男子生徒は塩化ビニール製パイプなど市販の材料で空気銃と準空気銃を製造。可燃性ガスを爆発させて自作の金属製の銃弾を発射する仕組みという。

昨年11月、男子生徒が通う高校から「大砲のようなものを持っている生徒がいる」と県警に相談があり、捜査を開始。空気銃を鑑定したところ、約1メートル離れてもスチール缶を撃ち抜ける威力があったため、県警は殺傷能力があると判断し、より刑の重い武器等製造法違反容疑を適用した。
(※画像はイメージ)
http://www.sankei.com/west/news/150216/wst1502160035-n1.html




16歳で大砲を作ってしまうなんて逆にすごいことですよね。

この技術を違う方向に使っていれば結果は違うことになったんじゃないでしょうか・・・・?

実際に悪意はなくただ作りたかったということだとも思いますね。

難しい法律ですね・・・・殺傷能力あっても弓矢なら許されるみたいなんですが

逮捕というのはやりすぎな感じはありますね。

厳重注意という形でもよかったんじゃないでしょうか・・・・?







posted by el at 02:12 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月16日

ホリエモンが空港の手荷物検査にブチギレ!「大体、俺がテロリストするメリットあるか?」




ほんとうにアメリカの9.11テロ以降、空港の手荷物検査が超面倒くさい。水は問答無用で捨てられるし、パソコンは一々出さなきゃいけないし。手荷物検査はバッグを横にしたら検査しやすいらしく、いちいち横にしていいですか?とマニュアルに従い聞いてくるんだけど、いちいち答えるのが面倒くさい。あと国内線だと水は没収されずチェック器にかけられるんだけど、検査していいですか?っていちいち聞いてくる。ってか検査しなかったら持ち込めないんだから、「検査しますね」でいいやん。わざわざ毎回答えるの面倒くさい。こっちは答えの選択肢ないんだから。こういう消極的マニュアルだれが作ったんだ。。。

で、今回何でトラブったかといえば、私がポケットに携帯電話を入れてるのを忘れてたからだけど、一旦ゲートでアラートが鳴って携帯電話を出してもう一度通ったらアラートが鳴らなかった。じゃあそれでええやん、と思ったら、なんと靴を脱いで体を触って検査するという。なんでそんなことするの?ゲートでOKなんだからええやん、って思ったのだが「マニュアルですから」の一点張り。だって、最初のゲート検査でそのまま問題ない人はボディチェックも無いんだからそれとおんなじでいいやん。だけど、マニュアルですからで論理が通じない。大体、俺がテロリストするメリットあるか?ってか私の名前もぶっちゃけ知ってるでしょーが。。。

それで押し問答してたら上司らしい人がやってきた。またマニュアルですからの一点張り。搭乗に遅れそうだったのでしぶしぶ応じたが、このマニュアルはどう考えてもおかしい。1回でもアラートでたらテロリストの確率が上がるんだろうか?テロリストってそんないい加減なのか?おかしい事は問題提起すべきだ。
http://horiemon.com/12907/




ネット上では・・・・


・犯罪者がエラそうに

・この思考完全にテロリストですね

・防犯の素人がなんでこんなに決めつけて語ってんの?

・犯罪者のチェックは念入りに
当たり前だろ

・普通に犯罪者っぽい臭いを嗅ぎ分けたんだろ

・うるせー文句あんなら歩いて行け

・誰かさんが何か持ち込んでないか心配だろ

・じゃあそのシステム撤廃してテロで死んでも文句言うなよ

・なんか・・・お爺ちゃんみたいこの人

・現場に文句言ってどうする気違い

・日ごろの言動が反社会的だから疑われてもしょうがない

・元受刑者って自覚持てよ豚wwwwwwwwww

・前科があるくせにアメリカに行けるだけありがたく思え






posted by el at 14:40 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロボット警備員「K5」 米国で稼働開始





米国で稼働開始! 犯罪者も判別できるロボット警備員
K5[Knightscope]
高さ約152cm、重量約135kgという、周囲を圧倒する存在感を放つ自律型警備ロボット。
時速約8kmの速さで、人や車などの障害物を避けながら、決められた範囲内を1日中動き回る。
1分間に300台のナンバープレートをチェックして盗難車を割り出すほか、通行人の顔を認識し、
ブラックリストに載った犯罪者の顔データと照合し、通報することも可能だとか。
現在、米シリコンバレーを中心に一般的な警備員の給料よりも低い時給で貸し出し中。
http://www.news-postseven.com/archives/20150215_304260.html




951e9db4-s.jpgd70a70c5-s.jpg346b118b-s.jpgc6bbba07-s.jpg444ba5ae-s.jpg


こんな映画みたいなのが出てくるようになったんですね。

お掃除ロボットや二足歩行のロボットは出ていますが本格的に警備とかになると

初なんじゃないでしょうか?

まだまだこれから進化していくと思いますけどどんな未来になっていくのか想像もつかないですよね。

同時にわくわくもしますしこんなものが出てほしいという希望もあります。

これからどんな風になっていくのかとても興味が湧いてきますね。











posted by el at 14:24 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。